たまこまーけっとのわざとらしさ

たまこまーけっとは今期の京アニオリジナルという
事で作られたが、結果から言えば、これは失敗作だと
思う。


この作品の一番売りにしている、そして
目指している所は、みなみけよつばと
言った「全く悪い人がいない桃源郷(そして
それは現実世界でありながら絶対に現実にはない世界)」だと
思う。


それを意図的にやっているのは凄く伝わってくる。
でも、たまこまーけっとはスタッフのそういう
意図が凄く見えて、わざとらしい。そう見えると全てが
わざとらしく見えてくる。


この作品の唯一のいい所と言ったら堀口悠紀子さんによる
キャラデザのみだ。この人の作るキャラクターの可愛さ。
それだけがこの作品を唯一作品たらしめている。


こんな僕も一応毎週見ているが、正直つまらない。
以前2chでも見たが、京アニはどうしてこうオリジナルが
駄目なのだろう。


けいおんらきすたなど原作があるものをアニメにするのは
得意なのに。不思議だ。