恥ずかしながら、〇〇二等兵、二次元の世界に
戻ってまいりました!!(ビシッ!!)



・・・・・まぁそーゆー出オチはイイんですよ・・・・・・・・。
あ、あの、ラブプラスを再開したという意味です・・・・。
人間に戻れなくなる感じがして凄く怖いです・・・・・。


でまぁ、今日はノノっていううちが飼ってたペットに
ついて書こうかなぁと。


ようやくというか、去年の10月に死んで、5か月が
立ち・・・・・ノノの死を認識出来始めた感じです。


ノノの骨は納骨堂に収まっていて、月に一回
供養の日があるんですけれど、まだ行けてないんですよね。
母とか姉とかは行きましたけど。


うん・・・・ノノの死を乗り越えられるのは
まだ先になりそうです。


ただ、認識は出来てきています。今まであまりに
辛くて、よくわからなかったんですよね。
それで俺本人が現実との境目がわからなくなってしまったり。


何かの死、というものに直面した事がなかったので、
(親族の死というのが今までなかったので)初めての
近しい者の存在の死に凄く大きな傷を受けました。


時間が解決するっていうとありきたりですが、
でもそれしかないんですよね。


自分は前も書きましたが躁鬱病を患っていて、
ノノが死ぬまでは躁鬱も収まっていたんですが、
悪化したんですよね・・・・。ヒドイ時には
本当に頭がおかしくなりそうでした。


そういう躁鬱も減ってきて・・・・。


時間、なんでしょうね。
辛い事も、全ては時間が治してくれるのかと思います。