モテキ

もー頭痛い・・・・・・・。
あ、こんな時はロキソニンですね。
ちなみに一般で売られてるロキソニンSは
病院で処方されるロキソニンよりも効果が薄いです。
SoftのSです。


昨日はDVD(Blu-rayです)「モテキ」を
見てました。

映画館で一回見たんですがDVDで見て
改めて気付いた部分など。


以下ネタバレ含みます。



やはりこの作品の見せ場と言えば
森山未來Perfumeのダンスシーンでしょう。
某友人はこのために映画館3回くらい行ったそうですが
それはやり過ぎだと思います(苦笑)


もう森山君のダンスのキレ!
ああこの人ホントにダンサーなんだなぁと
思いました。だって正直Perfume邪魔!と
思いましたもの。あまりに凄まじいキレのダンスに
圧倒されました。


まぁ物語に関しては、最初に見た時はやはり幸世視点なんでしたが
こいつほんとクズですね。俺も人の事言えた義理じゃないですけど
ここまでヒドくないわ。それでいてモテるっていう。
いや、殺意、湧きますよね。


で、2回目見たら麻生久美子のるみ子視点で見れたんですよね。
いや、もうあの吉牛のシーンのカッコ良さ!
るみ子視点で見てたら泣きそうになったけど途中から
立ち直って「うわーカッコイイー」って思いましたね。


いや、でもあのみゆきにヤった事を伝えるっていう
シーン、あれだけは2回見ても理解出来ませんでした。
普通に考えればまぁ気を引くためなんでしょうけど・・・・・
そこまで精神的に子供か?って思って・・・・・・。


まぁでもこれ見てホント恋愛ってイヤになりますよね。
これ完全にリア充向けですよね。漫画もヒットしましたけど
大ヒットにならなかったのはヲタク市場に受けなかったからでしょう。


リア充の気持ちでいないと読めませんからね。
通常の状態で読むと精神的に負けます。


豆腐メンタルな自分は恋で敗れでもしたら
たぶんホントに落ち込みそうなので恋愛は
したくねぇなぁ・・・・・。恋くらいなら
いいかもしれないけど付き合うっていうのは
キツイですねぇ。まぁ鏡見ろよっていう話ですけど。


ハイ、モテキの話終わり。


あの、twitterで結構ウケが良かった
tweetで「消費税対策としては、ローラを使えば
いいと思う”ゴメンネ☆エヘ☆”で全て許してもらえそうな気がする」は
結構いいと思うんですけど。どうなんでしょうね。
もしくは野田総理が記者会見で「許して☆てへぺろ☆」を
やれば・・・・・ああ、逆に皆怒るか・・・・・。


じゃあ消費税キャンペーンガールはローラで!